全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2002年パチスロ!4号機アステカの後継機?ストック機『バベル』の思い出。


■アステカに見た目がそっくり?
2002年の4月、エレコからバベルの塔を

モチーフにしたストック機が登場する。

その名も『バベル』

15268766570.jpeg
©エレコ

15268766660.jpeg

※ビッグ内部確率
全設定共通:1/240

※レギュラー内部確率
全設定共通:1/240

※機械割
設定機械割
設定195,5%
設定299,0%
設定3102,8%
設定4107,7%
設定5111,1%
設定6132,9%


【基本仕様】
爆裂AT機『ハクション大魔王』と同時期に

リリースされた本機は、A400タイプの

ストック機。

高確と低確の2つのモードで管理されており

高設定ほど高確に滞在しやすく、結果的に

連チャンしやすくなっている。

連中のボーナスは主にレギュラーが

主体となっており、チェリーがRT解除の

メイン契機役となっている。


また、リプレイハズシは効果大で

1ビッグで500枚以上獲得できることもあった。



【思い出】
爆裂AT機全盛時代に初期ストック機として

登場した本機だが、やはり見た目が

アステカであるという部分に惹かれ

そこそこ打った記憶がある。

15268774640.jpeg


初打ちは新装3日目くらいの某店。

この店は、設定6はノーマル機としては

歴代最高機械割の240%である『神輿』で

5万枚を取り逃した苦い思い出の店であるが
パチスロ名機物語7~一撃5万枚のチャンスを掴む男~

バベルの初打ちは、いきなり推定設定6を

掴んだようで、5000枚オーバーの

大勝ちを収めた。


最大1296G天井の存在や、2種類のモード

小役毎に異なるボーナス解除率

設定差のあるビッグ中の15枚と

ハズレ確率、さらには秀逸なリーチ目。

仕様は今の5号機ART機にも似た

4号機初期のストック機で、実に

作りこまれた台だった。

15268790580.jpeg


だが、レギュラー出現率がとにかく高く

連チャンは強力だったが、なんだか

しっくりこない感があったのはたしか。


また、見た目は初代アステカに

そっくりだが、内部仕様はもちろんのこと

リーチ目やサウンドは全くの別物だったのは

残念でならない。


個人的には一ストック機として

割と好きだった機種ではあるが

当時としては内部システムが少し複雑で

爆裂AT機ブーム真っ只中に登場したこともあり

あまり目立たなかった。
※実際新台当初はほとんどの客が
同じ新台のハクション大魔王に流れた。



そのせいもあってなのか、結局この台は

登場前の盛り上がりとは裏腹に人気が出ず

すぐに消えていった不遇の台なのである。


せめてAT機が無くなった後に登場していたら

大ヒットしていたかもしれない・・・




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー