全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2003年パチスロ!『アントニオ猪木という名のパチスロ機』の設定6をレトロパチンコ屋で打つ?


■初の猪木とのタイアップパチスロ登場
規制の煽りを受けて、爆裂AT機ブームも

終焉を迎えようとしていた2003年。

この年はストック機が次々にホールに

設置され始めた頃だが

その中で1月に平和から大型タイアップ機が

登場する。

その名も『アントニオ猪木という名のパチスロ機』

15285924910.jpeg
©平和

15285925020.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/4391/936
設定21/4391/910
設定31/4391/885
設定41/4391/851
設定51/4251/809
設定61/3561/720


※機械割
設定機械割
設定195,9%
設定298,5%
設定3101,5%
設定4107,2%
設定5113,2%
設定6119,9%

【基本仕様】
本機は押し順シングルやベルをアシストする

規定ナビ回数型のAT機。

4,5号機のため、4号機のAT機よりも

爆裂性は抑えられているが、それでも

ツボにハマった時の爆発力はかなりのもの。


特にレギュラーの6択当ては3回全て成功すると

7セット以上が確定する。

この6択時に発生することのある闘魂注入は

今も記憶に新しい。


また突如発生するフリーズ演出「道」は

強ハズレだと10セット以上が確定する

本機最強の爆裂契機役だ。
※ビッグ&強ハズレ時にも発生する可能性アリ。



【思い出】
4,5号機が主流になり始めたこの頃

私はパチスロに対するモチベーションが

一気に下がり始めていた。


実際は獣王などの爆裂AT機が登場した頃

こんなのはパチスロじゃないと

思っていたが、機械割の高さが

そのつまらなさを帳消しにしてくれていた。


ただ一度味をしめると、それ以下の

ものは打つ気にならなくなる。


この猪木も当時はヒット機だったので

打っていたが、はっきり言ってAT機としては

辛く、喰える台ではなかった。


それでもやはり猪木のイベントは多く

よくオープンしたばかりの某店やイベントでは

テコを複数人雇っては、設定6をかなり打ったが

面白いと感じたことは一度もなかった。


一度、店全体が全台設定据え置きイベントを

行っていた時に猪木の設定5の据え置きを

打ったが、10万近く負けたこともある。

この機種は高確時にハズレを引かないと

どうしようもないのである。


この頃の私はホールからいつの間にか消え去った

A400タイプを欲していた。

だからなのか何なのか、AT機の設定狙いに

スカると、よくレトロパチンコやパチスロがある

某店に遊びに行っていた。

15285948200.jpeg


店内はパチンコが50台、パチスロが30台程度の

小さな店。

ネットにも載っていない個人経営店で

場所は住宅街と商店街の間にあり

地元民以外は気が付かないような店である。

客は年配客のみで、レトロパチンコ愛好家みたいな

人間も皆無だった。


そこはまさに時間が止まった空間であり

パチンコはフィーバーパワフルや

見たこともないレアな平台達

パチスロは3号機のアポロンに始まり

ビーチガール、ウルトラセブンなどが

設置してあった。
※アポロンかクリエーターか記憶が曖昧。

15285973830.jpeg
©北電子


当時はまだレトロな機種を設置していた

パチ屋が何件か残っており

私はこういう店に数か月に1回は通っていた。


『パチンコは勝つためでなく楽しむもの』


パチンコ・パチスロで生活している私が

本来はそうあるべきだと思うのは

楽しめなければ続かないからである。


・・・と思っていたら、この某店に

なんと猪木が導入された。


2003年の暮れに久しぶりにこの店に

入ると、新台入れ替えの張り紙が。

店内に入ると猪木が2台は行っており

しかも昼過ぎだというのに誰も座っていない。
※新台3日目くらい?


知り合いと平台でも打とうと遊びに

来たつもりが、いつの間にか

二人共猪木に着席していた。

店主曰く、若い頃はプロレス好きで

かなりの猪木ファンだったらしい。


で、面白いことにこの猪木。

どちらも設定6だったのである。

昼過ぎから打ったので時間は短かったが

二人共仲良く5000枚程出して大勝である。
※7枚交換。


さすがに店主のおっさんに悪いと思い

その後、勝った金は全て、その某店で

使ったことも今となっては良い思い出である。


そしてこの某店は、みなし機規制問題により

レトロ台はホールに設置できなくなって

しまったため、2004年頃についに

閉店してしまった。


今でも猪木シリーズはパチスロで登場しているが

その度に、このレトロパチンコ屋を

思い出すのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー