FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

スロプロが選ぶ面白い・楽しいパチスロ名機ランキングベスト10&某機種設定6実戦、9/21~22稼働。

突然だが、私が今打って面白いと思うだろう

機種。
※裏モノは別です。


それは・・・


15376676840.jpeg
©サミー


一位『ディスクアップ』
(2000年:サミー)
私のパチスロ人生史上最も打ち込んだ機種
ベストランキング5に入る。
全国で一番打っていると断言できる。
出目、機械割の高さ、適度な技術介入
音、どれを取っても個人的に一位だ。
逆ハサミなど色々打ち方があるが
真のディスクマニアはスリスビタ狙い
オンリーだ。

二位『ワニマル』
(1998年:バルテック)
バルテックの激甘機種で、設定1でも
機械割は105%程。
流星フラッシュ+切れ7のインパクトと
ガンガン抜けるビッグ中は誰もが
虜になるだろう。
ただ音は・・・

一般受けはしなかったが、プロにとっては
かなり飯のタネになった機種だ。


三位『バンバン』
(1999年:大都技研)
絵柄、フラッシュ、ビッグ中の音楽
どれを取ってもカッコいい。
ビタ押しマシンで、ビッグは500枚前後
抜けるし、甘かった。


四位『ビーマックス』
(1998年:アルゼ)
アルゼ初の大量獲得機であり
私が初めて1万枚を出した機種でもある。
出目は今更語るまでもない。


五位『トリプルウィナー』
(1994年:ECJ)
学生時代、兄貴に連れられた店で
見掛けたのが初対面。
当時のエレコはリーチ目がとにかく秀逸。
ちなみに上段7リプリプはその後の
ゲッターにも受け継がれたリーチ目。

当時はほとんど打った記憶がないので
打ち込みたい機種の一つである。


六位『キャッツアイ』
(2000年:サミー)
当時はディスクアップ派か
キャッツアイ派で分かれたが、基本的には
ディスクが好きならこの機種も好き。
パチスロ史上最高の小役ハズレ機種と
言えるだろう。
ボタン停止音も好きだった。


七位『ビーナスセブン(ライン)』
(2000年:サミー)
破壊的攻略法が発覚したラインの
対策機として登場した。
小役抜きは不可能になっていたが
セブンの小役確率には大きな設定差があり
設定判別がかなり容易だった。
設定6はかなり甘い。

また、あのハープ音とビッグ中の音楽
そして右下がりプラムハズレ
グリーンフラッシュ。
最高に癒されるパチスロである。


八位『ルパン三世』
(2000年:平和)
ルパンシリーズはこの機種から始まった。
チェリー落としと言えば私はルパンを
挙げる。

ただ、たしかにベルスベリは熱かったし
予告との絡みで1確や2確もあったしで
面白かったが、その後に登場した
不二子や銭形なども基本配列が
ほとんど同じで正直飽きた。


九位『クランキーコンテスト(2)』
(1997年・1998年:ユニバーサル販売)
プロになって最初の頃に最も
打ち込んだ機種。
コンドルも好きだったが
青テン狙いができない本機は
そのおかげでズレ目を堪能できた。


十位『スーパープラネット』
(1990年:山佐)
出会いは私がパチスロを始めて
初期の頃にで、初めて1000枚流した
機種である。
その後は結構打ったが、やはり
土星と7絡みのリーチ目が美しい。
枠上7よりもチェリー付き7中段土星が
一番好みである。

◎過去のパチスロを知りたい人は
パチスロ名機物語外伝をご覧ください。


こうしてみるとランクインしているのは

全て3~4号機のみで、ほとんど甘めの

機種ばかりだが、やはりパチスロは

勝てる台でなければいけない。
※上位はほぼ設定6の機械割が
120%を超える。
甘さの次に出目、音が重要ポイント。


ただ私が選んだ機種達は、その甘さに

加えて芸術的なリール制御から

織り出される出目もたしかに存在した。

特にワニマルとビーナスセブンの設定6なら

今の私でも終日喜んで打つ。
※これらの順位はその時の気分で
毎回変動します。



では5号機はどうなのか?

アクロスのリメイク機ハナビのヒットにより

各メーカーも今になってまともなリメイク機を

登場させ始めた。

5号機中期までにもリメイク機は登場しているが

全くと言っていいほどヒットしなかった。


では何故今になって打つ人が増えたのか?

そう、このリメイク機をヒットさせた理由は

1枚役の存在が大きい。

この役の取りこぼしによって4号機の

リーチ目を見事に再現させることに

成功したアクロスは偉大である。


サミーのディスクのリメイクに関しても

デキは素晴らしい。

ただ初代を200万ゲーム以上回した私が

ほとんど打っていない理由は

初代と機械割があまりにも違いすぎるからと

もう一つ。

わざわざ設定を度外視にして

打ちに行きたいというあの頃のパチスロが

好きだった純粋な気持ちが

既に私の心の中にないということである。


20年以上、毎日パチ屋に居たら

飽きるわ馬鹿野郎。

----スポンサーリンク----


■9/21の稼働
イベントを行う店があったが、私は

開店ギリギリに某店へ。

絆の下げリセを数台消化してから

目を付けていたハッピージャグラーへ

移動すると設定変更の跡を確認。

さらに条件に適している台であることから

期待して回す。

15376658380.jpeg
©北電子


終始ブドウは足りなかったものの

許容範囲レベル。

というよりも、台以外の判別要素が

強いので設定5でいいだろう。

そんなわけで珍しく閉店近くまで回す。


▼9/21収支結果▼
・収支+40208円
・稼働時間13,5h
・バジリスク絆リセット
・ハッピージャグラー推定設定5

【実戦データ】
9317回転B38R34
単独ビッグ31回
単独バケ18回
チェリービッグ6回
チェリーバケ16回
中段チェリービッグ1回

ブドウ1/6,48


■9/22の稼働
イベントを行う店があったので

そこへ行く。

ただ抽選は受ける必要はないので

開店後に入店。


最初に事情があり、変更の跡があった

某機種を回すが、多少の負債を抱えてしまい

ヤメ。


店長を引きずり回して鼻に糞を詰めた後

その後はとあることに気付き

すぐに某機種に移動。

状況的にテコを呼びたかったが

来れないようなので、一人で回す。

詳しくは書けないが、これが序盤から

設定6ブッチギリの挙動で中盤456が確定。

判別要素は若干奇数寄りだったので

5の可能性もあったが、最後に設定6が

確定。

その後は酒の誘いの時間が迫っていたため

キリの良いところでヤメ。

店長をいい子いい子した後

ホクホク顔で帰宅致しました。


▼9/22収支結果▼
・収支+43742円
・稼働時間10,5h
・某機種推定低設定
・某機種設定6


どんなに機械割が高い機種だろうとも

酒の誘いは断れない。

所詮高いと言えどもせいぜい119%。


そんな安い台を一日回すよりも

酒を飲むことの方が大事だと思うことは

本来ならば間違っている。

高設定を掴んだらどんなことがあろうとも

閉店までぶん回していた13年前までの

自分の爪の垢を煎じて飲ませたい。

安い期待値だとしても、それを

積み重ねることができなければ

それは損でしかない。


ただ今の私は安いパチスロよりも酒。

酒よりも女だ馬鹿野郎。




シェアして皆に教えよう!


■人気の実機パチスロで遊ぼう!

パチスロバンク
■パチンコ・パチスロバイト情報

高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。